ゲストに負担を掛けない贈り物の選び方

プレゼント

今どきの結婚式は、挙式場に参列者を招待するだけではなく、オンライン配信を行ったりと式自体の挙げ方が多様化しています。そして、式と同じように参列者の方に贈る引き出物も多様化しています。結婚式を挙げようと考えている方は、既に身近な方の結婚式に参列したことがある方が多いはずですが、その際に持ち帰る引き出物が大きかったり、或いは割れ物で重かったりと負担を感じたこともあるのではないでしょうか。そんな負担を削減するためにも、オンライン配信の結婚式以外でも、引き出物を通販で贈る方法が増えてきています。式場で注文すると引き出物代として持ち込み料が必要になりますが、その持ち込み料も削減ができて、新郎新婦にとっても費用を削減効果があり、メリットが大きいのです。

実際に使ってみた方の評判とは

通販

最近増えてきているとは言っても、実際に通販で引き出物を手配した方が周りにおらず、費用や評判について不安に感じる方がいるかもしれません。ですが実際に利用してみた新郎新婦の評判を聞くと「式場からの見積もりよりも安く使えた」「引き出物のオンラインサイトのアイテムが多く、選びやすかった」というプラスの声が多いようです。検討まではしたけど使わなかったという方の声には「自分は利用を考えたけれど、奥さんから、結婚式は何かを持って帰ってこそ結婚式」と反対されて実際に利用するまでに至らなかった方もいるようです。ですが現在はコロナ禍によりオンラインという式の形も増えているので、状況は変わっているかもしれません。気になる費用についてですが、ゲストの人数にもよりますが60名ほどのゲストへの贈り物費用が30万円前後で、30名ほどだと13万から15万程度が多いようです。

実際にオンラインサイトを使う前には確認を

ギフトボックス

引き出物を通販で手配した方は、念入りに調べたうえで手配したからこそ失敗しなかった、ゲストに満足してもらえたという意見も多いようです。式場で引き出物を配るときにも言えることですが、式には入念な準備と計算が必要になってきます。利用を考えている式場での持ち込み代金と通販サイトでの送料を比較した上でお得になるように使うと、満足度が高いギフトが送れるでしょう。また、送られる側も後から引き出物が家に届くという楽しみを味わうことが可能です。通販を利用するメリットは、通販サイトが多く比較しやすいことと当日までに手配を終えられるので、当日忙しい新郎新婦の負担が一つ減らせるということにもあります。通販サイトによっては、早期のキャンペーンなども実施しているところがあるので、利用を検討するのなら式場の手配と同じく早めに動くとよいでしょう。また、招待客の人数が多い場合は在庫数が揃っているかの確認なども早めに行うことで不安を解消していけるはずです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中